読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dongrikunの日記

どんぐり、鬱になる、、、そしてにゃん太郎出産日記(子宮線筋症の核手術を経て)  子宮線筋症の核手術、鬱を経て、まさかの妊娠発覚! 高齢出産となりますが無事ににゃん太郎は産まれてくれるのでしょうか? 子宮線筋症からの妊娠〜出産、または不妊治療の方も増えていると思います。 私は幸い不妊治療はせずに妊娠しましたが、高齢である事、核手術を受けていた事から、無事に出産できるかはまだ分かりません。 日々の状況を書き綴っていこうと思います。

4ヶ月ぶりの更新です!

この4ヶ月の間にいろいろな事がありました。

 

苦しんで、苦しんで、、、

 

もう生きれないと思っていた頃が相当、昔の話のように感じます。

 

 

今はとても元気になりました。

 

まだ薬は飲んでます。

通院をしていて、仕事もしていません。

 

草野球チームのマネージャーをやる事になり、

始めてから1ヶ月半が経ちました。

 

大好きで大切な人が出来ました。

 

付き合ってはいません。

年下なので無理だと思います。

 

私の事を酷い鬱状態で出会い、半年くらい支えてくれた方です。

その過程の中で好きになっていきました。

そのパワーが私の原動力となりました。

 

 

単純ですね、、、私。

 

ただ、実らない恋は辛いので、もう彼を追いかけるのは止めようと思います。

 

既婚者ではないし、彼女もいないけど、

彼は私の事は好きにはならないと思います。

 

この、たった数カ月の間にあった事は徐々に書き出していこうと思います。

 

今は毎週日曜日に草野球か大好きな彼とその友人の三人で房総へ別荘の改築に行っています。

 

やる事も増えて、毎日とても忙しい毎日を送っています。

 

間もなく、仕事も探していこうと思っています。

 

鬱と不安障害が酷く、人を信じる事が出来ずに苦しんでいましたが、

それももう、過去の話になってきたと思います。

 

鬱の薬を止めるのに少し時間が掛かります。

いきなり薬を止めると「離脱症状」で苦しむ事になるからです。

 

一度、医師に相談をせずに勝手に止めようとした時がありましたが、

あまりの辛さにまた薬を飲み始めました。

少しずつ、薬を抜いていこうと思います。

 

一度は完全に引きこもり、外に出る力もなく、

人に対して恐怖しかなかった私ですが、

また少しずつブログを書き始めようと思います。

 

 

どんぐり♪