読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dongrikunの日記

どんぐり、鬱になる、、、そしてにゃんこ姫の出産日記(子宮線筋症の核手術を経て)  子宮線筋症の核手術、鬱を経て、まさかの妊娠発覚! 高齢出産となりますが無事ににゃん太郎は産まれてくれるのでしょうか? 子宮線筋症からの妊娠〜出産、または不妊治療の方も増えていると思います。 私は幸い不妊治療はせずに妊娠しましたが、高齢である事、核手術を受けていた事から、無事に出産できるかはまだ分かりません。 日々の状況を書き綴っていこうと思います。

嫁姑問題、、、

書き出したいことがたくさんあるのですが、なかなか更新できません、、、

 

ところでそんな中、ダーリンのお母さんと衝突してしまいました。

病院で娘の体の状況を先生から聞くのに、ダーリンとダーリンママ、そして私の三人で、主治医の先生を待っていた時のことです。

 

ううう、、、

 

我慢できずに、余計なことを言ってしまった。

 

ダーリンもお母さんに怒っていたのでもう連絡しなくていい、と言ってくれてるのですが、私としては、

とは言えダーリンのお母さんだからさぁ〜

という感じでちょっと困っています。

 

私の入院の時も

「あなたが家にいれば仕事を増やすだけだからおとなしく入院していなさい」

みたいな事を言われ、

子宮摘出の可能性がある、という話をすると、

「子宮がんの可能性がなくなるから良かったじゃない」

と言われ、

帝王切開については、これは何度も言われてきたのですが、

「帝王切開で楽に産めたから良かったね」

と言われる始末、、、

 

その他にもいろいろありました。

 

ダーリンのお母さんは介護が必要なお父さんの事も、

早く逝ってくれればいいのに、、、とか、平気で言ってくるんです。

 

別に、楽をしたくて帝王切開を選んだんじゃなくて、

帝王切開での出産しかできなかっただけなんですけど。

 

で、先日また、普通分娩は大変だ!帝王切開は楽でいい、と言ってきたので、

さすが何度も言われて我慢できなくなった私は反発してしまいました。

「楽じゃなかったです!」

ちょっときつめに言ってしまいました。

「私も自然分娩で出産したかったけど、それはできなかった。

今回はすごく怖かったし、痛い思いもたくさんした。

麻酔が弱まった時もあったし、本当に怖かった」

というような事を言ったと思います。

 

ダーリンも私を手術室に送り出してから、本当に心配してくれていたので、

私の気持ちをよく分かってくれていました。

 

で、お母さんはちょっとびっくりした顔をしてから、

最初は「経験しなければわからない事もあるわよね」と

言ったのですが、その後のフォローをする余裕のなかった私たちに

だんだん腹がたってきたのか、

「部外者がいてもしょうがないわよね」と突然帰ってしまいました。

 

私が慌てて、止めようとしたのですが、

さっさと出て行ってしまい、そのお母さんを引き止めて、とダーリンにお願いして、

とりあえずは引き止めには言ってくれたのですが、

そのまま帰ったそうです。

 

ダーリンはそのお母さんのその態度に怒っていました。

 

ダーリン曰く、人には厳しいことを言って、自分はそうやって逃げる。

自分で言いだしたことなのに、そのことで反論されたら逃げるし、

病院に来たのはお母さんの意思だったのに途中で勝手に腹を立てていじけて帰るってさぁ、、、ということみたいです。

いつも、娘のことでは私を押しのけて、自分自分、、、になってしまうのも

ちょっと嫌でした。

私が娘の母親なのになんでこんなに割り込んでくるんだろう、って思うこともありました。

 

とはいえ、、、はぁ、、、一応ダーリンのお母さんではあるから、

なんとかしたいのですが、、、

私ももう、お母さんの今までのいろんな言動を我慢しすぎて、

会うのが嫌になっているのです。

入院中の一番ストレスがかかっている時に何度も悲しくなるような言葉を受けて、

そして今回のこの状況、、、さすがに嫌になりました。

 

どうしたらいいんだろう。

 

ダーリンはお母さんに対して「絶対に許さない」と伝えたらしいんですけどー…

 

ダーリン曰く、ダーリンもダーリンのお姉さんも、

あのお母さんのことで本当に苦労してきたみたいで、

なので、ダーリン家へのご挨拶、件、食事会は

お母さんとお姉さん夫婦とは別でやっていました。

 

私はお母さんとお姉さん夫婦と私たちの全員で集まったら?と提案したのですが、

お母さんがお姉さんの旦那さんをあまり好きじゃないみたい?なのと

お母さんとお姉さんも喧嘩する可能性があるから、、、ということで

それぞれにご挨拶をすることになりました。

 

 

今回の騒動では、一応、お母さんには私からその日のうちに謝罪?といっていいのかわからないですが、メールをしておいたのですが、

それをまた変な方向にとられたらしく、もうはっきり言ってめんどくさいのです。

 

ほっといていいのかな?

ダーリンは向こうが悪いんだからほっとけと言ってるのですが。

 

早くも嫁姑問題勃発です。

 

毎日、忙しくてそれどころじゃないのに、もういい加減、

大人の対応をしてほしい。

 

多分、私のことでお姉さんにも愚痴っているんだと思うし、

一生、嫌味を言われ続けるんだろうなぁって思うと気が重くなります。

 

仲良くしていけるように、嫌なこともすべて聞き流して我慢してきたし、

食事に行くのも私からダーリンに提案したりしてて、

何度か一緒に食事もしてきて、努力したつもりだったんだけど、

ちょっともう限界かなぁ。

 

こんな時の良い立ち回り方を知っている人がいたら教えてほしいものです、、、

 

日赤での入院生活での事を書くつもりが、また書けなかった。

本当に新しい問題が次々と起こるんですよね、、、

 

 

ちなみに、母乳は一日平均750mlくらい出るようになってきました。

もうすぐ、800mlを超えてくるかもー。

3時間くらいするとおっぱいが張ってきてビリリリーって痛くなるので、

毎日、おっぱいに振り回される生活です💧

 

そして、娘は4月中旬頃に退院できそう。

できたらその前に今までの事を書き出したいです。